和敬塾 新南寮ブログ

2019年4月より和敬塾南寮、乾寮、巽寮の3寮が合併します。3寮の個性を融合させた新南寮での日常を発信していきます。

韓国に行きたい!O山による班活紹介

皆さんこんにちは。

和敬塾新南寮3年のO山です。

新南寮の体育祭を紹介したブログが大人気!ですのでこちらも是非読んでください😀

wakei-sinminami.hatenablog.com

1月は皆、試験やレポートに追われ大学生活で一番辛いと言っても過言ではない日々ですが、徐々に皆乗り越え長い長い春休みに入ろうとしています。そんな1月に行いました6班の班活について今回はご紹介しようと思います。

1月は各班皆忙しいので、鍋などを皆でする、と言うのが定番となっています。水炊き鍋やほうとう、すき焼きなど各班様々な楽しみ方をしていますが、今回私たちの班がしたのが、こちら、チゲ鍋🫕です。

 

今回は、一手間加えたチゲスープにシーフードを中心に入れた、スンドゥブチゲで、結構辛くて寒い冬にぴったり!ご飯を食べる手が止まりません。チャミスルとマッコリも添えて、気分はまさに韓国旅行。体験入寮に来てくれている高校生のメンバーも加わり、賑やかな班活動となりました。

さて、なぜ今回チゲ鍋をしたかというと、今、新南寮で韓国が熱い!からです。我が寮では、かねてから日本愛が一番、韓国ファンなんてけしからん、という風潮がありましたが(そんなことはない)、ここにきて空前の韓国ドラマブームが到来。皆さんご存知か分かりませんが特に「梨泰院クラス」が今空前のブームになっているんです!(遅れてる?そんなことは知りません💦)

見てください、この感じ。和敬塾みたいでしょう?内容としては、飲食業界での成功を目指して仲間と共に奮闘し、理不尽な世の中に立ち向かう若者たちを描いた、群像劇なのですが、本当にいいんです。個性豊か仲間と乗り越えていく困難の数々、二人の間で揺れる切ない恋の行方、そして何と言っても敵を追い詰めていく復讐の様子…

感動のあまり大学卒業後バーを出すもの、外国でラーメン屋を始めるもの、そして和敬塾でイタリアンを始めようとするもの…

和敬塾生が日本の「パク・セロイ」(ドラマの主人公)になる日はそう遠くなさそうです。上京を控えるそこのあなたも一緒に「단밤」(ドラマ中の店の名前)を目指しませんか?

というわけで、私もいてもたってもいられなくなってきたので、韓国に行ってきたいと思います。それでは、さようなら!

 

文責 和敬塾新南寮3年 O山

量質ともに凝縮された後期旅行

こんにちは!2年中山です。

今回のブログは、11/11,12に行われた後期旅行についてです。

 

富士河口湖を舞台にした今回の後期旅行では、富士急に行った班と行く場所を自由に決めて回った班に分かれたのですが、僕は自由行動班に属しました!

それではその旅の足跡をお話しします!

 

 

クラブミュージックなどを聞きながら車を走らせ、まず行ったのは忍野八海

透明度の高い湖や昔ながらの出店が僕たちを出迎えてくれました。

特にお釜池は真ん中が窪んでおり池の中にさらに池があるかのようでした。

二番霊場であるお釜池



 

出店は、1本100円で食べられた肉団子串やイカ焼き、おでんなど種類がとにかく豊富でお得。

そのどれもが思い出に残るものでしたが、1番鮮明に焼き付いているのは、キッチンカーで買った牛串でした…!

たっぷりの肉汁が閉じ込められた肉に満遍なく塩が振りかけられており、一口目の衝撃は計り知れません。

 

肉を手にご満悦な男達



 

続いて訪れたのは鳴沢氷穴

ここは富士山嶺の代表的な溶岩洞窟の一つだそうで、年平均気温が3℃という名前通りの氷の世界です。

幸いにもその頃は全土で急激に気温が落ち込んで僕らの防寒対策は万全であり、かなり快適に探検を楽しめました!

今年は夏が長くまだ氷柱は育っていませんでしたが、どんどん低くなる天井にも負けず最初と変わらない笑顔を保ち続ける山川さん(身長約190cm)の頼もしい姿も見ることができとても楽しかったです!

 

 

表情を崩さないトップモデル山川さん





 

夜は紅葉祭りに行きました!

エンジンを切っても車のライトが消えないというトラブルを乗り越えつつも見に行った紅葉は、その付近だけ観光客が密集しているのも納得なほど綺麗で、色彩豊かな景色を味わうことができました。

屋台では念願のほうとうもいただくことができ、非常に満足な1日目となりました。

 



 

壮絶な飲み会を経てメンバーの大半が二日酔いとなった2日目、

この日はは渡邉さんの里帰り編となりました!

静岡が渡邉さんの地元ということで東京へ戻りがてら案内をしていただくことになったのですが、その途中で富士山の姿が…!

実は1日目はなぜか全く富士山が見えず、偶像説まで流れていた富士山ですがここにきてその疑惑を払拭しました。

 

二日目にして初遭遇の富士山
山の形をした雲が覆いかぶさっていて趣深いですね



 

そしてそのまま沼津へ。

渡邉さんおすすめの海鮮丼をいただいたのですが、メニューには渡邉さん自身も初めて見る深海魚料理が...

興味をそそられみんなで食べたその味はクセが少なく絶品。

二日酔いのメンバーがシラフで飲みたかったと口を揃えて話す程の美味しさでした!

 



楽しみすぎたのか帰り道ではメンバーの大半が寝るということもありました。

行きたい場所の候補は出してあったもののその場の気分とノリで行き場を決めて自由に楽しんだ今回の旅行でしたが、終始笑いに満ちており最高のものとなりました!

また来年も楽しみです!

 



令和5年度体育祭~番外編:写真集~

こんにちは。

令和5年度体育部長の松岡です。

 

ここまで4回にわたって令和5年度体育祭の投稿をしてきました!

まだ見ていない方は、ぜひ見てください!

 

wakei-sinminami.hatenablog.com

wakei-sinminami.hatenablog.com

wakei-sinminami.hatenablog.com

wakei-sinminami.hatenablog.com

 

今回は4回の記事で載せきれなかった色々な写真を紹介していきたいと思います!

 

まずは、OBの方々からいただいた差し入れとともに1枚!

おいしくいただきました!ごちそうさまです!!

 

こちらも多くのOBの方々に差し入れをいただきました!

大変おいしくいだだきました!ありがとうございます!!

 

続いて、

騎馬戦当日から

全員初めての騎馬戦準備、、、

大将の書道のセンスが遺憾なく発揮されました!

 

試合前の様子

緊張してる?

でも、みんながんばりました。

 

ーーーーーー

続いて騎馬戦後の様子

 

1年生!

みんな先輩方を支えて、そして大変な中ですごくがんばった!

 

2年生!

お疲れの様子ですね、、、

 

 

3年生!!

来年の主役! がんばってください!!

 

 

最後に4年生!!

 

あれれ、集合写真が見つかりませんでした、、、。

もしかして、、、。

 

それでもサッカーで足を怪我しても騎馬戦のサポートをしてくれた小林さん!

最後に特別に騎手になりました!

 

旗を持ってくださった4年生の中島さん(左)と大野さん(右)!

本当にありがとうございました!!!

 

西寮戦の影のヒーロー!冨永さん!

アイアンマンを制覇した強さを騎馬戦でも発揮してくれました!!!

 

大将騎を支え続けてくださった末崎さん(真ん中)!

長い試合にも動じず大将を支える姿はかっこよかったです!!!

 

参謀騎、田草川さん

痛みに耐えて、耐えて、疲れ切っています。

 

そして西寮戦のヒーロー、飯島さん(右)と我らが大将、太田さん (左)!

2人ともかっこよすぎますね

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフショット

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、体育祭の写真でした!

来年は1位とれるようにがんばります!!

これからの投稿もお楽しみに!!!

文責:令和5年度体育部長 松岡啓太

令和5年度体育祭~最終章:vs西寮~

こんにちは。

令和5年度大将の太田です。

 

9月の前半、約2週間をかけて行われる和敬塾の体育祭。

その最後を締めくくる騎馬戦

コロナ禍の中止を経て4年ぶりに実施された騎馬戦もいよいよ最終戦

 

 

第1試合北寮に勝利。

しかし第2試合東寮に敗北。

 

 

東寮に負けた。

啜り泣く後輩の声が、後ろに聞こえる。

 

新南寮の地下で田草川と2人になった時、涙と想いがこみ上げてきた。

 

しかし

 

「俺等がここで崩れたら本当に終わる。俺達だけはまだ泣くな。次勝つぞ!」

 

相棒の喝に救われた。

 

東寮戦の悔しさを押し殺し、新南寮の仲間に声を掛ける。


「いいか。次勝つぞ!」

 

士気が最高潮に達し、西寮戦を迎える!

 

 

前回王者西寮

熱い大将率いる西寮は強敵だ。


たが、負けるわけにはいかない。俺達が勝つ!

 

太田、田草川、大山、服部、そして試合初騎手の4年生飯島の5騎で臨む。

 

OB、親、友人、試合に出られない寮生、オーディエンスの熱も高まり、ひりつく試合開始となった。

 

 

はじめ、頼れる3年生大山が敵の一騎に覆いかぶさる!

これまで、前線をまとめ、サポートしつつ決定的な仕事をし、勝利に貢献してきてくれた大山。

 

「ここで決めてくれるか。」

 

みんなのそう思い、期待が高まった!

 

 

が、

 


西寮はそう甘くはなかった。逃げられて振り出しに戻ってしまう。

 

 

しかし、今の新南寮はそんなことでは揺らがない。

気持ちを切らさず、闘志を燃やし、もう一度襲いかかる。

 

田草川の指示で一切に飛びかかり、敵が乱れる。

服部が敵騎馬を押し込み大将騎と連携して後ろ引き!

 


まず1騎!


すると、田草川、飯島、大山もすかさず上からのしかかり倒していく!

 

 

新南寮の盛り上がりが最高潮に達したその時!

 

 

西寮大将が猛スピードで特攻してきた!

 

もう一騎もすかさず新南寮大将に飛びかかり、2対1のピンチ

 

 

・・・


緊張感がグラウンド全体に張り詰める

 

ここで!

 

何かを起こしてくれる男!


飯島が大将の背後を取り、

 

 

鮮やかな後ろ引き!


勝利の笛がなり、寮生、オーディエンス、みんなから歓声が沸き上がる!!

 

 

 

 

最後に…

今年の新南寮は強かった。

3勝は確かにできなかったものの、寮生全員が一つの方向を向き、熱くなれた。

今の新南寮を、胸を張って最高の寮だと言える。そのことがとても嬉しく誇らしい。

 

 

そして

OBの方々、寮生のご家族、和敬塾スタッフの方々、皆様のお力添えのお陰で、私達は一生の思い出に残る夏を過ごすことができました。

ありがとうございました!

 

 

我々新南寮生一同、悔いのない大学生活を、この和敬塾で、全力で楽しみます!

改めまして、応援してくれた方々、本当にありがとうございました!

 

令和5年度新南寮大将 太田昌吾

 

ーーーーーーー

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

和敬塾では、この騎馬戦だけでなく楽しく素晴らしい思い出を作ることができる場面がたくさんあります。

ぜひ、和敬塾そして新南寮に入ってください!

楽しい思い出を僕たちと一緒に作りましょう!

 

編集責任:令和5年度新南寮体育部長 松岡啓太

 

 

 

令和5年度体育祭~第3章:vs東寮~

こんにちは。

令和5年度大将の太田です。

和敬塾の体育祭のメインイベント、騎馬戦

 

第1試合:北寮戦を見事勝利した新南寮

(↓↓↓↓ 北寮戦の様子はこちらから ↓↓↓↓)

wakei-sinminami.hatenablog.com

 

続く2戦目は東寮戦!

 

ここ数十年、勝利を収め続けている東寮

勝利への執着心は計り知れない強敵である!

 

しかし、新南が目指すは優勝のみ!士気良好!絶対に倒す!

 

東寮戦が始まる。

 


しかしなんと!!

 

 

30分にわたる膠着状態に陥ってしまう。


勝つために慎重になってしまい、なかなか動けない!

強い日差しと緊張感の中、体力と集中力がジリジリ削られていく。

絶対に諦めない!両者一歩も引かない戦いが続く!

 

そんな中、エースストライカー、勝負強さに期待のルーキー海が勝機を見逃さず飛びかかる!

 


それと同時に、一斉に飛びかかる新南寮


田草川、大山、服部、山川、松岡!全員示し合わせたかのような連携で敵に襲いかかる!!

 

 

最高の盛り上がりを見せるが、30分の膠着状態はあまりにも長かった。
新南寮が一騎、二騎と地面についていく。

 

みんなの奮闘を無駄にはしない!田草川、大山に場を任せ、要塞の山川とバランサー松岡を引き連れ大将に特攻する!

 

東寮の大将周りはやはり堅い。
松岡がやられ、山川も粘りに粘ったが引き剥がされていく。

 


絶対に負けない!どれだけ敵にに囲まれようが、仲間の気持ちに応えて見せる!
気合で東寮大将に食いつき、手をかける!

 

 

が...


「太田さん、負けるな!」


寮生の声だけが耳に残り、地面に引きずり降ろされていく。

 

 

 

試合終了の笛がなる。

 

東寮にあと一歩届かなかった。

 

悔しい。本当に悔しい。勝たせてあげたかった。みんなで勝ちたかった。

 

 

第2試合が終わった。

 

さあいよいよ最後の第3試合:vs西寮

 

最後の試合を勝利で終えることができるのか⁉

 

令和5年度体育祭~最終章:vs西寮~につづく

令和5年度体育祭~第2章:vs北寮~

こんにちは。

令和5年度大将の太田です。

今回は前回(令和5年度体育祭~序章~)に引き続き、第1試合北寮戦を振り返っていきます!

 

本祭当日の朝、天気は良好、緊張の一戦目は北寮

(みんな緊張していますね、、、)

 

中村圭一郎率いる北寮に挑む!


いよいよ試合開始

試合開始早々、我らの精神的支柱、田草川騎は全寮でも随一のガタイ良いエース騎に当たってしまう!

 

この田草川、新南寮を勝たせたい思いが強すぎるあまり、練習での無茶がたたって、なんと左手が上がらない重症を負っていた。

コンディションは最悪。

 

 

(ヤバい負けそう...)

 

 

しかし、彼の気合と根性で北寮のエースを自分もろとも葬り去った!


戦っている後輩のために、こいつだけは食い止める!そんな気迫の伝わる戦いを見せた!!

 

田草川の奮闘に勇気づけられつつも、彼の抜けた精神的ダメージはあまりにも大きい!
皆がひやりとしたその時、救世主が現れた。

 

 

最強、服部騎である!
立て続けに1騎、2騎、となぎ倒していく!



オーディエンスの歓声も上がっていく!
新南寮に勝利の希望が見えたその時!北寮大将騎が特攻してきた!

 

田草川の抜けた穴をカバーするため、3年生の大山、山川騎が前線をまとめ踏ん張っていたため、大将騎が手薄に!

 

危ない!

 

と、その時、攻守に優れるバランサー松岡騎が臨機応変に守備騎になり、北寮大将の前に立ちはだかる!

 

 

松岡が食い止めている間に、北寮大将に迫りくるは、やはり最強、服部騎

 



華麗な後ろ引きを決め、北寮大将が地面についた!

 

新南寮第1試合、大勝利を収めた!!!

 

 

 



全員が自分の役割を全うし、騎手、前騎馬、後ろ騎馬、サポートメンバーみんなで掴んだ初の1勝である!

 

さあ続いて第2試合、東寮戦!

勢いそのままに勝つことはできるか?

 

 

令和5年度体育祭~第3章:vs東寮~につづく

令和5年度体育祭~序章:騎馬戦に向けて~

お待たせいたしました‼

令和5年度体育祭の結果を報告させていただきます。

今年度の大将を務めさせていただきました太田です。

 

今年は4年ぶりに念願の騎馬戦が復活しました。

和敬生活の中でダントツの熱さと感動を巻き起こしたひと夏の思い出をお送りいたします。

 

まず行われた前祭競技の結果は、ぜひInstagramのほうをご覧ください( `・∀・´)

↓↓↓コチラから↓↓↓

https://www.instagram.com/wakei.south/

 

気になる順位は、、、、

 

3位🥉でした!!!!!!

残念!

でも大健闘です‼ 騎馬戦の練習もある中、2週間よくがんばりました!!!!!!

 

今回の投稿では、まず4年ぶりに本祭・騎馬戦に挑んだ新南寮の精鋭部隊を紹介します!

大将からの熱い一言(⁉)を添えてどうぞ!

 

まずは、大将騎‼

新南寮一のパッションをもつ太田率いる大将棋は、「最後の一瞬まで諦めない、どんな状況であっても」
言い渡されたことはこれのみ!

 

次は参謀騎!

新南寮の精神的支柱、田草川率いる参謀田草川騎!
田草川騎に与えられた使命は、

”絶対に死なないこと!”

田草川の背中を追い、新南寮は鬼神と化す。

 

続いて3番騎!!

タクサが死んだらお前が率いろ!大山騎

新南寮を前線でまとめる猛将大山率いる3番騎
こいつ無くして新南寮に勝利なし!
的確な指示と背中で語る姿は、実に頼りがいがある!

 

まだまだ続きます!4番騎‼

鉄壁の要塞山川騎
新南寮一の知力を誇る山川の冷静な守備と刺すような一撃で試合を動かす!

ウォールマリア、守備騎として大将には触らせない‼

 

5番騎‼

縁の下の力持ち松岡騎
攻守を兼ね備えたバランサー松岡騎
こいつがいるから存分に戦える!
新南寮のバランスをいってに引受け、目指すは勝利!

 

6番騎!

最強騎、服部騎

ガタイの良さナンバーワンの下騎馬を任されたエース服部
服部騎に与えられたミッションは、一戦2キル
最強騎らしい戦いぶりは見れるのか…

 

7番騎!!

エースストライカー海騎

静かに燃える1年生ルーキー、海の7番騎!
彼らの勝負強さが試合を変えてくれるのか!

 

ラスト!!8番騎!!!

勝負を決めるラストピース飯島騎
彼の甘いフェイスと勝負への執着心が何かを起こす!
こんな顔をしているが、この騎が最後に勝利に導く!?…

 

以上、新南寮の精鋭部隊紹介でした‼

次の投稿から、本祭の第1試合vs北寮編に入っていきます!

果たして結果は、、、⁉

代筆:令和5年度体育部長 松岡